よしたかの日常

ゲームのプレイ日記や、気になったこと等の情報を配信しています。

SAOの原作1巻と2巻読んだ!

こんばんは!

今更ながら、SAOの原作の1と2巻を読み終えました!ヽ(´ー`)ノ
本当にいまさらですよね。

最後のページに書いている発行部分見たら、54版って書かれていてびっくりした上に、初版が2009年って、8年も前に出ていたんですね(´ー`;)

f:id:Yoshitaka-0922:20170319214538j:plain:w275

感想!

もう、8年も前のものだからネタバレとか考えずに書きます(笑)

って言っても、語句が乏しいので、面白かった!的なもの仕掛けないですけどねヽ(´ー`)ノ


とりあえず、1巻読んでビックリしたのが、1巻でアインクラッドをクリアしてしまったところが、ビックリしました。

巻頭にあるカラーイラストのところで、結構なところまで行ったイラストがあったから、展開早いなぁと思って、読み進めていたら、まさかのクリアまで行ってびっくり。

キリトと、アスナの話しだけで、終わっちゃいましたよ(笑)


あれ???

月夜の黒猫団や、シリカや、リズや、ユイの話は1巻には、ないんだとビックリしました。

2巻でそれぞれ外伝的な感じで話が書かれていたので、アニメでなんだか不自然に話の展開があったのに、納得しました。

アニメは、1、2巻を時系列順に構成して流していたんだね。


今は、フェアリィ・ダンスの3巻をのんびりと読んでいってますヽ(´ー`)ノ

アインクラッドは、あんまりカットされずアニメにされてましたけど、フェアリィ・ダンスはカットされている話があったりして、ワクワクドキドキしながら読んでます。