よしたかの日常

ゲームのプレイ日記や、気になったこと等の情報を配信しています。

デザインパターンの書籍と、SublimeTextでJavaをビルド

前々から興味があった、「増補改訂版Java言語で学ぶデザインパターン入門」を購入してみました。

もう十何年とプログラマをやっていたんだけど、デザインパターンを詳しく知らなかったので、 今更ながら、購読しています。

その際に、SublimeTextでソースを書いているのですが、SublimeTextって、 そのままだと、ビルド実行が出来なかったんですよね...

なので、設定をしました。 設定方法は簡単でした。

メニューバーから、「Tools → Build System → New Build System...」を選択して新しいファイルを作成します。 新しいファイルの中を、下記のように記載をしてJavaC.sublime-buildの名前をつけて、 Packages/User/の中に保存をして閉じます。

{
    "cmd": ["javac -J-Dfile.encoding=UTF-8 $file_name && java -Dfile.encoding=UTF-8 $file_base_name"],
    "file_regex": "^(...*?):([0-9]*):?([0-9]*)",
    "path": "/usr/bin/",
    "selector": "source.java",
    "shell": true
}

これで、メニューバーの「Tools → Build System」欄の一番下のところに新しく追加した「javaC」が増えていると思いますので、選択して下さい。 選択した後に、ショートカットキー「command+b」を押したら編集中のJavaをビルド後、SublimeText下部に実行結果の表示がされます。 実行する際は、「Main.java」を開いていないとエラーが発生しますので、注意してください。

ただ、入力には対応していないようです...